その他おすすめコーディネート

第8回

カジュアルから礼装まで万能! 江戸小紋カジュアルから礼装まで万能! 江戸小紋

一見無地に見えて、よく見ると極細の柄で埋め尽くされた江戸小紋。その魅力は何といっても略礼装からカジュアルまでこなす、その応用範囲の広さにあります。京友禅などに比べて派手さはありませんが、帯や小物で華やかにするもよし、粋に装うもよし。ワードローブにぜひ一枚加えたいきものです。

極鮫の江戸小紋なら
フォーマルも可

一つ紋を入れると略礼装になる鮫小紋。右のコーディネートは祝い柄の袋帯を合わせて結婚式に (友人や親族として)。真ん中は金糸の袋帯でお祝いの席へ。左は紬の帯を合わせてカジュアルに装いました。

極鮫の江戸小紋

柔らかい表情が
魅力のあられの寄せ小紋

カジュアルでありながら、粋になりすぎず、女性らしい印象のあられ文様。右はベビーピンクの米沢紬で素朴なやさしさをプラス。左は塩瀬の染め帯を合わせ、しっとりとした大人の着こなしに。

あられの寄せ小紋

やさしい色合いでふんわり
女性らしく

柔らかい色合いの江戸小紋。右のようにエレガントな花柄の袋帯で色っぽく着こなすこともでき、左のようになでしこ柄の染め帯ではんなりと着こなすこともできます。

柔らかい色合いの江戸小紋

その他おすすめコーディネート

着物コーディネートへ